FC2ブログ

ひよっこ投資家のはじめの一歩

32歳にして投資に興味を持ち始めた わたしの記録
■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2018/10/30より
全くの初心者が投資を始めます。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■
元金:¥2800,000-
年間目標利益:¥200,000-
■■■■■■■■■■■■■■■■■■
2018/10/30現在
資金:¥2800,000-
利益:¥0-
■■■■■■■■■■■■■■■■■■

アクセスカウンター

IPO資金移動管理用のEXCELを作成しました!

0   0

201811161538.gif


11月は新規公開株が少なかったので、
資金移動なんてオチャノコサイサイと思っていましたが。
あれよあれよという間に増えていき、
シュミレーションをしていても
「ここの証券会社に資金が足りない!」
「ここの証券会社に無駄な資金が!」
となってしまい、これはもう表をつくろう!!と
EXCELで自作しました。
我ながらそこそこ使える表だと思います。

~資金移動表の見方~

・単位は千円です

・祝日は勝手に色がつくようになっています
(年が変わるごとに微調整は必要)

・一番最初の日付を●●●●(年)/.●●(月)/●●(日)と
入力すればあとは全て勝手に日付と曜日が入ります


・みずほ銀行の欄はIPO資金を管理している自身の口座
 ①残資金0時現在:その日の0:00の時点での口座の残金
 ②入金金額合計:その日、口座に入金された金額合計
 ③出勤金額合計:その日、口座から出勤された金額合計
 ④取引後残資金:その日の最終的な口座の残高
  ※取引後残資金は赤字になるわけはないので、
   赤字になった場合目立つように黄色に塗りつぶされます。

・各証券会社ごとの欄
 ①IPO:指定の数字を入れると計算に反映されます
      申込時資金必要な証券会社→
      (1:ブックビルディング~資金拘束 2:当選日)
      申込時資金不要な証券会社→
      (3:ブックビルディング 4:当選日)
   ※ちなみに管理人は主幹事の証券会社のIPO欄を
    忘れないように手動で色付けしています
 ②必要資金:その日に必要な資金
   ※仮条件が決まっていない資金情報は「やさしいIPO株のはじめかた」さんの
     情報を参考にさせて頂いています。
 ③取引資金:銀行口座から証券会社への入金や出金を入力します
   証券会社入金する際は+ 証券会社から出勤する際は-
 ④資金残高:その日の証券会社の残高を示します
   ※必要資金より資金残高が少ないと、IPO申し込みが成立しないため
    資金残高に黄色の色がつくようになっています。
    (11/15 SBI証券参照)

・必要資金合計
 申込時に入金が必要な証券会社の合計金額を表します。
 元手の資金よりこちらが多ければ、申し込みを諦めないといけない
 証券会社があるということです。


この表があれば、どの口座にいくら入っているのか。
このIPOに申し込みたいけれどいくつの証券会社で申し込めるか。
どの証券会社からいくら出金すればいいのか。

全てわかるかと思います!

※ちなみに今回の画像では非表示となっていますが、
  マネックスの右横に野村証券、岡三etc続いています。

IPOを初めて資金運用が大変という方、
この表使ってみたいなんて方、
もっとこうして欲しいというご要望。
などなどございましたらお気軽にコメント下さい。

 

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://thedieiscasttt.blog130.fc2.com/tb.php/14-6274f93f
該当の記事は見つかりませんでした。